第20回 同窓会(20.01.02)

 2020年1月2日17:00、「笹」にて第20回今治西高第23回生同窓会が開かれました。東京オリンピック・パラリンピックが行なわれる区切りの年、そして緑寿(ろくじゅ)の祝いの同窓会でもありました。軽妙な鴨川君の司会で日浅君の事務報告の後、28名の物故者への黙祷、永遠の我らが生徒会長クーチン様の開会挨拶、西高に赴任して1年生から担任した23回生が印象深いと毎回出席されている武田先生の挨拶、そして赤尾君の乾杯の音頭で会は始まりました。

 抽選による景品の授与もあり、袢纏(はんてん)がよかったなあ。本宮祐二君は奥様(同窓生ではありません)と共に出席してくれました。お二人とも海外生活が長く、そのお話が聞けました。生活基盤が大きく変わった人もいますし、今まで以上に先を見据えて行動しなければならない年齢になったかな。クーチン様の話にもありましたが、還暦以前は区切りの祝いはなくて、なるほどこれから古希 喜寿 傘寿 米寿 卒寿 白寿と目指していかなければなりません。健康により気をつけなければいけませんな。

 最後に桑村君のエールで全員で校歌を歌い、浮穴君の音頭で万歳三唱、そして越智君の締めの挨拶でお開きになりました。

 二次会は檜垣食堂のお世話になりました。この場所も非常にありがたい空間でありました。
アルバム(校歌ビデオあり)へ。

〈追記〉1月のかっちゃん会は25日(土)に開きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント